Steinberg Media Technologies GmbH

Creativity First

Frankenstraße 18 b
20097 Hamburg

Tel: +49 (0)40 210 35-0
Fax: +49 (0)40 210 35-300

News

UR-C / dspMixFx 1.5 アップデート

2021.01.13


オーディオインターフェース UR-C シリーズの DSP モニタリング&エフェクト機能を大きく向上させる ver. 1.5 アップデートを公開いたしました。

UR-C のループバック機能に追加された Voice Chat モードは、需要の高まるオンライン会議などリモート用途において、相手側の音声が送り返されることによるハウリングを防ぎ、よりクリアで快適な対話を実現します。また搭載エフェクトに入出力メーター、HiDPI 対応、追加プリセット、GUI の刷新など、多くの機能を新搭載しました。ネイティブ版エフェクトではこれらの機能に加えて Channel Strip のスペクトラム表示も可能になり、新たに AAX にも対応しています。

UR-C シリーズをお持ちの方は、それぞれの機種に対応したファームウェア 1.50 の適用、および TOOLS for UR-C 1.5.0 のインストールによって、無償でこれらのアップデートをご利用いただけます。

また、iOS/iPadOS 上で UR-C の DSP 機能をコントロールできる dspMixFx UR-C アプリも ver. 1.5 にアップデートし、App Store から無償で提供中です。

さらに、UR / UR-RT シリーズをお持ちの方を対象に、VST3 / AU / AAX 版プラグインバンドル Basic FX Suite 1.5 もリリースしました。これらの機種では DSP ミキシングおよびエフェクト機能に変更はありませんが、ネイティブ版エフェクトでは ver. 1.5 の新機能をご利用いただけます。

UR-C シリーズ ダウンロードページ
dspMixFx UR-C 1.5 の新機能について
dspMixFx UR-C アプリ
UR-C シリーズ 製品ページ

<- Back to: Home