Steinberg Media Technologies GmbH

Creativity First

Frankenstraße 18 b
20097 Hamburg

Tel: +49 (0)40 210 35-0
Fax: +49 (0)40 210 35-300

Nuendo / Cubase のビデオエンジンについて

Nuendo および Cubase (以下 Nuendo のみについて言及)のビデオ再生機能は、Mac / Windows ともに Apple QuickTime エンジンに基づいています。Windows 環境では、QuickTime Ver. 7.1 以上がインストールされていることをご確認ください。Mac 環境では最初から、必要な QuickTime コンポーネントが備わっています。理論的には、QuickTime がサポートするファイルはすべて Nuendo 上でも対応します。つまり、QuickTime プレーヤーで再生できるビデオファイルは、Nuendo 上でも再生可能です。

また、OpenGL 2.0 以上に対応したグラフィックカード、デバイスが必要です。デバイスのドライバーは最新のものをご使用ください。

パフォーマンス

— Nuendo 上での使用に適したビデオコーデックは?

もしファイルサイズが大きくなっても問題なければ、ProRes (Apple Final Cut Pro のネイティブフォーマット) 又は DNxHD (Avid のネイティブフォーマット) が理想的です。これらのコーデックでエンコードされたビデオファイルは、正確に再生でき、早送り/巻き戻しやジョグホイールの動きにも滑らかに追従します。また、メモリ使用量も少なく済みます。DNxHD ビデオファイルを使用する場合は、Avid Codecs LE package (無償)をダウンロードし、インストールしてください。Photo-JPEG および Motion-JPEG ファイルも正しく動作しますが、これらはシングルスレッドのデコーディングのみを使用します。 上記コーデックのビデオファイルは比較的大きなファイルサイズですのでご注意ください。

H.264、又の名を MPEG-4 AVC (Advanced Video Coding) は、高い圧縮率によりファイルサイズを小さく抑えることができますが、様々なエンコーディングパラメーターによって、Nuendo のパフォーマンスに大きな影響を与える場合があります。適切にエンコードされている場合のみ使用を推奨します。

— Nuendo での使用に最適な H.264 ビデオファイルはどうやってエンコードすればよいでしょう?

Apple Final Cut、Apple Compressor、Avid Media Composer や Grass Valley EDIUS Pro が搭載する H.264 エンコーダープリセットを使用すれば、Nuendo での使用に適したファイルを作成できます。しかし、H.264 規格には様々なエンコードパラメーターがあり、書き出しに必要なステップも多いため、下記の点にご注意ください。 

  • B-frame の数は3を超えないようにしてください。これ以上の設定では、メモリ使用量が無駄に増える事があります。
  • リファレンスフレームの数は2を超えないようにしてください。

また、Nuendo のパフォーマンスを上げるには、以下が重要です。

  • weighted Pフレーム を無効にする
  • weighted Bフレーム を無効にする
  • pyramidal Bフレーム を無効にする
  • 早送り/巻き戻しやジョグホイールでの操作にスムーズに追従させる為には、キーフレームの間隔 (IDR) を 1フレームにしてください(これにより、すべてのフレームが個別にエンコードされます)。

— 一つの Nuendo プロジェクト上で何個までビデオファイルを使用できますか?

H.264 の場合は、上記の推奨パラメーター値などを考慮に入れた上で、Nuendo プロジェクトに少なくとも 20 の異なるビデオファイル (full HD) を読み込むことができます。ProRes、DNxHD、Photo-JPEG フォーマットファイルを使用する場合は、更に多くのファイルの読み込みが可能です。

すべてのビデオファイルはそれぞれ相応のメモリ割当を必要としますので、ご注意ください。ビデオファイルの数が多すぎる場合は、ビデオデコーダーのメモリ限界を超え、ビデオエンジンが停止します。

一つのプロジェクトで多くの異なるビデオファイルを使用する場合は、64ビット版の Nuendo 6.5.20 (Cubase 7.5.20) 以降を使用してください。

— Nuendo 上でビデオファイルの再生がスムーズでないとき(クライアントに提供されたファイルが推奨設定でないと思われる場合など)は、どうすればよいでしょう?

もし、上記の推奨設定に沿わないファイルを提供された場合は、適したコーデックおよび設定に再度エンコードする必要があります。Apple Compressor (OS X) 又は XMedia Recode (Windows) 等を使用して、Apple ProRes 又は Photo-JPEG コーデック (.mov フォーマット) にエンコードしてください。

特に旧式のシステムなどでは、再生パフォーマンスを上げるための選択肢として、ビデオ解像度を (full HD から 720p などに) 下げる事も有効です。また、解像度の低いビデオファイルは、メモリ使用量も少なくて済みます。

Windows 7 環境では、Aero テーマの使用を強く推奨します。

— ビデオファイルのコーデックはどうやって調べればよいですか?

ビデオファイルの種類 (mov、mp3、avi などの拡張子) は必ずしもエンコードされたコーデックを現しているわけではありません。

ビデオコンテナフォーマットを現すのがファイルタイプ(拡張子)であり、実際のコーデックは Nuendo のビデオ読み込みダイアログに表示されます。また、QuickTime Player の「ムービーインスペクタ」などでコーデックを調べることも可能です。

技術情報

ビデオコーデックとは

ビデオコーデックはビデオファイルをより小さく、交換が容易なようにするための圧縮技術です。音楽における MP3 のようなものと言えます。コーデックにより、複数の異なる圧縮方法が用いられます。基本的には、圧縮率が高く容量の小さなファイルほど、ビデオを正確にデコードして再生する際、システム側の高い性能が要求されます。よって、Nuendo と同じシステムの、同じオーディオプロジェクト上でビデオを再生する際などには配慮が必要です。

コーデックの種類によって、Nuendo 上での利便性も異なります。多くのコーデックはフレーム間予測エンコーディングを使用するためです。

これらのコーデックは、デコードの際に追加情報を必要としない I-frame (イントラフレーム) と、I-frame 間の差分情報を持ち、デコードの際にリファレンスフレームを必要とする複数の P-frame (前方向予測フレーム) を含みます。このエンコード方法は高い圧縮率を誇りますが、Nuendo の負荷も高めます。

ジョグやロケートの際、Nuendo は直前の I-frame まで遡って、現在のフレームまでをデコードせねばならないため、反応が鈍くなることがあります。よって、ProRes、DNxHD、Photo-JPEG、Motion-JPEG、Panasonic DVCPro のように、すべてのフレームが個別にエンコードされるコーデックの方が、Nuendo 上での使用には適しています。

Nuendo でビデオを扱う際の設定例

ネイティブ

最も一般的な方法は、追加ハードウェアを用いず、1台のコンピューターと Nuendo だけで完結するネイティブシステムです。Nuendo にビデオファイルを読み込んだ後、ビデオイベントをダブルクリック(又は F8)するだけで、ビデオウィンドウを開き、作業することができます。ビデオウィンドウは、ディスプレイ上でのフルスクリーン再生にも対応しています。また Nuendo 6 以上では、ビデオウィンドウ上でタイムコードをオーバーレイ表示することも可能です。

ネイティブ / スレーブコンピューター

ビデオ再生専用に別のコンピューターをスレーブデバイスとして用いる方法です。もし2台目の Cubase か Nuendo のライセンスをお持ちの場合は、VST System Link を用いて2台のシステムをサンプル単位で同期することが出来ます。ただし、上記のコーデックや再生方法についての注意は該当します。この方法により、メインプロジェクトシステムからリソースを分散させることができます。

ADR 施設等、タイムコードやスワイプなどのオーバーレイを含んだビデオとオーバーレイ無しのビデオといった2種類のビデオを同時に出力する必要がある場合なども、このシステムは有効です。

専用のビデオカードを用いたビデオ出力

プロフェッショナルビデオスタジオとの互換性の為、Nuendo は多くのユーザーが推奨する Blackmagic Design Decklink ハードウェアとの組み合わせで動作確認しています。

Nuendo 6 および Cubase 7 は下記のグラフィックカードやデバイスで動作確認済みです。

  • BlackMagic Design
    Intensity PRO, Decklink, Decklink HD Extreme (PCIe), Decklink Extreme (PCI)
  • AJA (Mac のみ)
    Kona 3, AJA KONA LHi, AJA KONA LHe
    * Windows では AJA カードは QuickTime に非対応のため、Nuendo ではご利用いただけません。


* この記事は、こちらの英語 Knowledge Base記事の翻訳です。
https://www.steinberg.net/nc/en/support/knowledgebase_new/show_details/kb_show/video-support-in-nuendo-and-cubase.html