Steinberg Media Technologies GmbH

Creativity First

Frankenstraße 18 b
20097 Hamburg

Tel: +49 (0)40 210 35-0
Fax: +49 (0)40 210 35-300

UR22: コンデンサーマイク使用時の微小低周波ノイズと無償修理対応のお知らせ

2013年5月13日

平素は、Steinberg 製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

弊社 USB オーディオインターフェース「UR22」において、コンデンサーマイクを1本のみ接続した場合、コンデンサーマイクの種類によっては低周波ノイズが発生する可能性があることが判明いたしました。

該当する製品をご愛用のお客様で修理をご希望の方には、無償修理での対応を実施いたします。

ご愛用のお客様には大変ご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げますとともに、今後はより一層、品質管理の徹底を図り、再発防止に努めてまいりますので、なにとぞご理解を賜りますようお願い申し上げます。

▼ 症状

  • USB オーディオインターフェース UR22 において、コンデンサーマイクを ch1 または ch2 に1本のみを接続し、+48Vスイッチをオンにしてお使いの時、
    コンデンサーマイクの種類によっては約30Hzの微小な低周波ノイズが発生する可能性があります。
  • 2本のコンデンサーマイクを接続し使用する場合には、ノイズは発生いたしません。

▼ 対象製品: UR22

  • 2012年12月~2013年4月に生産された、下記の SER No.(製造番号)の製品
    ※ SER No. は本体底面のステッカーに記載

  • YETK00001~01590
  • UETK00001~08000
  • KETK00001~08000
  • CHNETK00001~08000
  • ***ETJ00001~08000
  • ***ETI00001~08000
  • ***ETH00001~08000
  • ***ESZ00001~08000
    ※ *** は1~3文字で、Y、K、CHN、U のいずれかが入ります(例: YESZ00001)

  • 上記に該当していても、製品パッケージに添付されている SER No.(製造番号)の右側に
    赤いドットのマークがある場合は、対策済み製品ですのでご安心してお使いいただけます。

▼ 無償修理対応のご案内

  • 修理申込方法:下記修理センターへ、お客様のご連絡先と "コンデンサーマイクノイズ対策依頼" と記載したメモを添えて、修理品を着払いにて発送してください。
    ■ 北海道、東北、関東、甲信越、東海 地域にお住まいのお客様
      東日本サービスセンター
      〒143-0006 東京都大田区平和島2-1-1 京浜トラックターミナル内 14号棟A-5F
    ■ 北陸、近畿、中国、四国、九州、沖縄 地域にお住まいのお客様
      西日本サービスセンター
      〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中1丁目13-17 ナンバ辻本ニッセイビル 7F
  • お問い合わせ電話窓口(ナビダイアル): 0570-012-808 (受付時間:月曜~金曜 10:00~17:00 <祝日・センター指定休日を除く>)
  • 修理にかかる日数:(修理品受取日から)約10日間
    ※ 上記は UR22 のコンデンサーマイク使用時のノイズ問題のみに対するお問い合わせ窓口です。Steinberg 製品の使用方法やご購入前のご相談については、
    製品パッケージ付属の差し込みやカタログに記載の Steinberg インフォメーションセンターへお問い合わせください。