Steinberg Media Technologies GmbH

Creativity First

Frankenstraße 18 b
20097 Hamburg

Tel: +49 (0)40 210 35-0
Fax: +49 (0)40 210 35-300

Nuendo 4 - Advanced Audio and Post Production System (生産完了)

オーディオポストプロダクション、スタジオプロダクション、ライブレコーディング用の次世代オーディオ制作環境を提供するNuendo 4 は、創造性と生産性を引き上げることによって、オーディオプロフェッショナルたちに更なるパワーを与えます。技術的に進歩した、それでいて非常に直感的で完全にカスタマイズ可能なNuendo 4 は、今日のメディア、レコーディング、フィルム業界のオーディオプロフェッショナルたちの作業時間を節約し、創造性をブーストすることができる、合理化されたツールを提供します。Nuendo 4 は、業界大手のプラグイン/ハードウェアメーカーのプレミアコンポーネントと簡単に、そして完全に統合可能な、拡張性の高いクロスプラットフォームシステムを提供します。Steinberg は、レコーディング、ミキシング、エディティング、サウンドデザインのワークフローをこれまで以上のレベルに引き上げることによって、これまでにないパワー、柔軟性、そしてスピードを提供します。

  • 最先端のデジタルオーディオ制作環境
  • サラウンドにフル対応の非常にクリアな 32 ビットオーディオエンジン
  • 専用のツール、オプション、機能によって、より素早く、より効率的なワークフローを実現
  • ネイティブ プラグインの次世代プラットフォーム VST3 エフェクトプラグイン セット付属
  • 業界トップレベルのオーディオハードウェア、コンピュータ、プラグインと連携が可能。Steinberg、Yamaha ハードウェアとの高度な統合機能 "Advanced Integration" を実現 (ver. 4.2)
  • エモーショナルなコントロールを可能にする新しいオートメーションシステム
  • 強力なコントロールルーム機能を搭載
  • LAN または WAN 経由のマルチシートプロジェクト用の革新的なネットワークコラボレーション (Network Collaboration)
  • その他のメジャーなオーディオ / ビデオ編集システムと、プロジェクトのやり取りが可能
  • クロスプラットフォーム対応 (Mac OS X - PPC/Intel / Windows OS - XP/Vista)

新機能

Nuendo 4 は、新しいレコーディング機能とトラック・プリセット機能を組み合わせて、オーディオ制作のワークフローをスピードアップする、最先端のオートメーションシステムを提供します。次世代の VST3 エフェクトプラグインのセット、革新的なメディアベイ・データーベース、新しい編集コマンド、そしてトラッククイックコントロールなどの新機能が、制作作業の効率とクオリティを一気に引き上げます。

Nuendo 4.2 の新機能

Steinberg の新しいハードウェア、アドバンスド インテグレーション DSP スタジオ MR816 CSX、MR816 X と、アドバンスド インテグレーション コントローラー CC121への対応。Yamaha シンセサイザー MOTIF XS シリーズや USB キーボード KX シリーズとの高い親和性もさらに拡張されました。

また Nuendo 4.2 では、Nuendo 4 のメジャーメンテナンスリリースとして、様々なワークフローの効率化、機能拡大が実現されています。