Steinberg Media Technologies GmbH

Creativity First

Frankenstraße 18 b
20097 Hamburg

Tel: +49 (0)40 210 35-0
Fax: +49 (0)40 210 35-300

Sequel LE (Sequel LE 2)

Sequel LE は、とてもシンプルで使いやすい音楽制作ソフトウェア。レコーディング、編集、ミックスダウ ン、演奏の為の直感的なツールと、高品位のサウンドループ、楽器、そしてエフェクト。これら全てを備えた Sequel LE は、これから曲作りにチャレンジする人にとって最高のパートナーです。

世界中のクリエーターが選ぶ Steinberg の Cubase や Nuendo と同等のオーディオエンジンを搭載し、多くのオーディオループ、インストゥルメント、エフェクトを装備する Sequel LE。コンピューターで音楽を作ることがきっと楽しくなります。今まで体験した事がないくらいに…!

  • Sequel 2 製品版の機能の多くを装備
  • 曲を彩る豊富なオーディオコンテンツ、インストゥルメント、トラックプリセットやエフェクト
  • さらにインスピレーションを広げる Sequel Content Sets に対応
  • PC / Mac 対応
  • Sequel 製品版にアップグレード可能(予定)
  • Sequel LE で作ったプロジェクトは製品版でもオープン可能

バーチャルキーボード

MIDI キーボードがなくても、コンピューターのキーボードから演奏や打ち込みをすることができます。特にラップトップで曲作りをする際に便利な機能です。

コントローラーモード

Sequel LE の機能を、外部キーボードやハードウェアコントローラーからリモートコントロール。たとえばマウスを使わずにトラックのボリュームを外部フェーダーで調整したり、MIDI キーボードでトラックをミュートしたり。MIDI 学習機能により、パラメーターのアサインもとても簡単です。Sequel LE のリモートコントロールボタンを押し、どれか目的のパラメーターをクリックしてから、外部ハードウェア上のコントロール(ノブやスライダー、鍵盤やボタンなど)を動かしてください。たったこれだけです!

トラックアイコン

Sequel LE では、各トラックにアイコンを設定できます。Sequel LE には多くの楽器のアイコンが用意されており、サイズを変更したり、色を変えたり、回転することもできます。ドラッグ&ドロップでオリジナルのピクチャをトラックアイコンにすることも可能です。

トラックフリーズ

"フリーズ" ボタンをクリックしてエフェクトを使ったトラックをフリーズすれば、コンピューターの CPU パワーを有効活用できます。

フリーワープ、オーディオ リバース

Sequel LE は自動的にループを調整してプロジェクトのテンポに合わせますが、フリーワープ機能を使うと、オーディオループを思うままにテンポ調整できます。またオーディオの逆方向再生機能も搭載しています。

タップテンポ

コンピューターや MIDI キーボードのキーを叩いてビートを刻めば、オーディオファイルや曲のテンポを設定できます。

Vista / 7 標準ドライバーサポート

Sequel LE は Windows Vista や Windows 7 標準ドライバーでも非常に低いレーテンシーで動作します。

Sequel Content Sets

Sequel Content Sets をオンラインで購入すれば、Sequel LE のサウンドライブラリーに様々な音楽スタイルのループを追加できます。

Sequel LE 2 動作環境

Mac OS X

  • OS: Mac OS X 10.5、10.6、10.7
  • CPU: Power PC G5 1.8GHz / Core Solo 1.5GHz 以上
  • RAM: 1GB 以上
  • HDD: 6GB 以上の空容量
  • オーディオデバイス: Core Audio 対応デバイス
  • ディスプレイ: 1280 x 800 以上 - フルカラー
  • DVD-ROM ドライブ
  • インターネット接続環境(ユーザー登録、ライセンスアクティべーション、ソフトウェアのアップデータ等のダウンロード用)

Windows

  • OS:Windows XP Professional (SP2)、XP Home Edition (SP2)、Windows Vista、Windows 7
  • CPU:Pentium / Athlon (2GHz:desktop / 1.7GHz:mobile)、Core Duo 1.6GHz 以上
  • RAM:1GB 以上
  • HDD:6GB 以上の空容量
  • オーディオデバイス:Direct X、またはASIO 対応デバイス(ASIO デバイスを強く推奨)
  • ディスプレイ:1280 x 800 以上 - フルカラー
  • DVD-ROM ドライブ
  • インターネット接続環境(ユーザー登録、ライセンスアクティべーション、ソフトウェアのアップデータ等のダウンロード用)

* パッケージ上の表記 Sequel LE とアプリケーション上の表記 Sequel LE 2 は、同じソフトウェアを差します。