Steinberg Media Technologies GmbH

Creativity First

Frankenstraße 18 b
20097 Hamburg

Tel: +49 (0)40 210 35-0
Fax: +49 (0)40 210 35-300

(生産終了) Cubase 4 - Advanced Music Production System

Cubase シリーズのフラッグシップグレード。
プロフェッショナルのために徹底してデザインされたCubase 4 は、強力なオーディオ & MIDI レコーディング、洗練された編集機能、柔軟なミキシング機能、高品質のエフェクトを一体化させたミュージックプロダクションシステムです。

  • オーディオ & MIDI のレコーディング、編集、ミキシング
  • VST3 テクノロジー搭載
  • 32bit 浮動小数点演算オーディオ・エンジン搭載
  • VST Sound™ - ユニバーサル・サウンド・マネージャーの採用
  • コントロールルーム セクション搭載
  • アウトボード & ハードウェア音源の完全統合
  • 5.1 サラウンド・サウンドの編集とエクスポート
  • プロフェッショナル・スコア機能(楽譜作成 & 印刷)
  • Steinberg 、YAMAHA 製ハードウェアとの高度な統合
  • クロスプラットフォーム: Windows & Mac OS X (ユニバーサルバイナリー)

新機能

Cubase 4 は、最新の VST3 プラグイン セットと、合計で 1000 種類以上におよぶプリセット サウンドを内蔵する4 種類のソフトウェア インストゥルメントを標準装備しています。メディアベイ + トラック プリセット + VST3 インストゥルメント トラックのパワフルなコンビネーションが生み出すメディア マネージメント システム VST Sound™ が、ソフトウェア インストゥルメント、ハードウェアのMIDI 機器の両方で作成したあらゆるサウンドの整理に威力を発揮します。Cubase 4 には、柔軟なコントロールルーム セクションが搭載され、最大 4 系統の独立したスタジオ ミックスを提供します。スコア機能もさらに便利になりました。
また、ワークフローのスピードアップを目的としたユーザー インターフェースの改良が、クリエイティビティを新しいレベルへと引き上げます。

Cubase 4.1 の新機能

Cubase 4.1 では、VST3 プラグインのサイドチェーン機能、ミキサー内でのバスのフリールーティング、Sequel 1.0 インポート、グローバル トランスポーズ、Music XML インポート & エクスポート等、大幅な改良が施されました。

Cubase 4.5 の新機能

Cubase 4.5 では数々の新しい機能が導入されました。まず、Steinberg の新しいハードウェア、アドバンスド インテグレーション DSP スタジオ MR816 CSX、MR816 X と、アドバンスド インテグレーション コントローラー CC121への対応。YAMAHA シンセサイザー MOTIF XS シリーズや USB キーボード KX シリーズとの高い親和性もさらに拡張されました。

更に Cubase 4.5 には、YAMAHA、Sonic Reality、Big Fish Audio 各社のサウンド エキスパートによって作成された、最高品質のサウンド コンテンツが付属します。