Steinberg — Creativity First
Main navigation
 
 
Cubase 7
 
Menu on product page
 

Cubase 7 — プロデューサーが選ぶ DAW

生まれ変わったミキシングコンソール、プロジェクト単位でコード進行を管理できるコードトラック、革新的なコードアシスタント機能、VariAudio 2.0 ― よりプロフェッショナルに、より音楽的に、そしてより速く。

 
 

自在にハーモナイズ

 

コードトラック

Cubase 7 はグローバルコードトラックを新搭載し、プロジェクト単位でコード進行を集中管理できるようになりました。

コードトラックではさまざまなボイシング設定が行え、MIDI、そして VariAudio で解析したオーディオトラック* に対してもコードボイシングやスケールを適用できます。

コードはエディターパネル、または MIDI キーボードから入力可能。コードトラックでの変更を各トラックに自動反映させることもできます。作曲やアレンジに大きく役立つでしょう。

* VariAudio は Cubase 7 のみ

 
 

キーエディターのインスペクターにも、コードエディットタブを新搭載。

鉛筆ツールでのコード一括入力や、maj / min / sus4 / dim などコードタイプの変更、転回など、さまざまな操作を行えます。

コードトラックから Chorder MIDI プラグイン、または HALion Sonic SE などにコードをドラッグ&ドロップすれば、トリガーキーやトリガーパッドを用いてコードを演奏し、リアルタイムにコード進行を組み替えることも可能です。

 

コードアシスタント*

Cubase 7 を使えば、音楽理論の天才でなくてもすらすらとハーモニーを紡ぐことができます。コードアシスタント機能はシンプルなポップから複雑なジャズコードまで、コード進行を道案内。

終止形(ケーデンス)/共通音(コモンノート)などのモード設定をはじめ、さまざまな条件でのコード提示が可能です。

また、たとえば最初と最後のコードは決まっているのに、間をどうつなげばいいのか判らない場合も、おすすめのコード進行をリストアップしてくれます。

* Cubase 7 のみ

 
 

VariAudio 2.0*

Cubase 5 でデビューした VariAudio が、ついに2.0に進化。コードトラックとの連携により、曲のハーモニーに合ったピッチ補正が可能になりました。また、リードボーカルトラックを基に、ソプラノ / アルト / テナー / バスのコーラストラックへのハーモニーボイシングも一瞬で行えます。

ピッチ検出やタイムストレッチアルゴリズムの刷新により、精度と使い勝手もさらに向上。

またサンプルエディターウインドウ上で複数トラック、パートを扱えるようになり、ハーモニーを俯瞰しながらの VariAudio 編集も可能になりました。

* Cubase 7 のみ

 
 

Hermode ― より純粋な響きを

Hermode チューニングテクノロジー (HMT) は、MIDI ノート情報に対して3/5/7度のピッチをリアルタイムに微調整することで、平均律との互換性を最大限に保ったまま、より純正律に近い響きを得られる技術です。これにより、たとえばブラスや木管など演奏者が音程を微調整できる楽器と、ピアノやギターなど平均律固定の楽器とを組み合わせたオーケストラアレンジなどにおいて、よりサウンドが鮮明かつ豊かに響きます。

平均律の長所を犠牲にすることなくピュアな調音を実現する Hermode チューニングを用いれば、エレクトロニックミュージックにおいてもこれまで体験しなかったようなパンチのあるサウンドを体験できることでしょう。

ライセンステクノロジー

 
 

HALion Sonic SE - Hybrid ライブラリー

HALion Sonic SE に300種類のハイブリッドインストゥルメントサウンドを追加。ピアノ、クワイア、ストリングス、アナログ~デジタルテクスチャーなど、豊富な HALion Sonic SE のライブラリーにさらなる選択肢を追加します。

止まらないグルーヴ

30種類の Groove Agent ONE ドラムキット、そして Allen Morgan による150種類の MIDI ドラムループパターンが追加され Media Bay にスタンバイ。これさえあれば、ドラムパターンづくりを満喫できます。

2000を超える MIDI ループ

数ステップで曲を完成させるために、Sequel で人気の MIDI ループを豊富に搭載。オーケストラのモチーフからロックのリフ、奇抜なサウンドまで ― それぞれの MIDI ループは呼び出すだけで自動的に HALion Sonic SE の音色が割り当てられます。さあ、思いのままに組み立てましょう。

 

新たなミキシング体験

 

MixConsole ― 生まれ変わったミキサー

Cubase 7 のミキサーは "MixConsole" として完全に刷新され、操作性や音質にもさらに磨きがかかりました。

フルスクリーンモード、自在なズーム、そして必要なチャンネルやパラメーターに素早くアクセスするための様々な機能によって、MixConsole はラップトップから大型ディスプレイまで、さまざまな環境で柔軟に対応します。

さらに12dB ブースト対応、フレキシブルなチャンネルストリップ、多彩なオートメーション機能など、新世代にふさわしいミキシング環境を、透明感あふれる音質と共にお届けします。

 
 

プロフェッショナルのためのオペレーション

さまざまなプロフェッショナルユーザーのリクエストに応え、Cubase 7 の MixConsole は操作性を徹底的に向上させました。A/B 比較やグローバルバイパス、プラグインサーチ、一貫したドラッグ&ドロップ操作などはほんの一部です。

 

センド/インサートは必要な数に応じて自動調整され、無駄のない表示を実現。またメーターブリッジ、トラックアイコンなどによる視認性向上の一方で、視覚に依存しないミキシングにも対応。コンピューターキーボードだけによる操作も可能にします。

 

フルスクリーン/ズーム対応: ラップトップから大型ディスプレイまで、環境に柔軟にフィットします。


表示設定:
EQ、ダイナミクス、センド、インサートの表示組み合わせを自由に選び、保存できます。


チャンネルセレクター: 表示したいチャンネルの選択ができます。指定したチャンネルの左/右固定表示も可能です。

 


プラグイン検索: 増え続けるプラグインから、必要なエフェクトを簡単に選ぶことができます。


ドラッグ&ドロップ対応: さまざまなチャンネル設定の転送が簡単に行えます。


クイックリンクシステム: チャンネルや指定したパラメーターを素早くリンクして編集できます。
* Cubase 7 のみ

 


Control Room を統合*: トークバック、最大4系統の独立キューミックスなど多彩な機能を誇る Control Room を統合しました。
* Cubase 7 のみ


A/B 比較、グローバルバイパス: エフェクトの比較が簡単。すべてのオーディオエフェクトの一括バイパスも可能です。


トラックアイコン、チャンネルノートパッド: チャンネルの視認性抜群。メモも一望できます。

 

 

チャンネルストリップ

Cubase 7 新搭載のチャンネルストリップには、伝説的なプロコンソールの機能を多数搭載。あなたの曲をすばやくプロクオリティのサウンドに仕上げることができます。

さらに Taylor Swift や Nine Inch Nails ほか多数のプロデュースで活躍する Allen Morgan による150ものプリセット(チャンネルストリッププリセット、トラックプリセット、FX チェーンプリセット)も搭載しました。

チャンネル設定

新デザインのチャンネル設定ウインドウでは、メーター、ルーティングから、新しいチャンネルストリップモジュール、センド、キューミックスまで必要なパラメーターを一望することができます。

ウインドウ表示の自動調整により、違うチャンネル間の移動の際も余計なスクロールなしにスムーズにコントロールが行えます。

 

 

ノイズゲート
シンプルかつ効果的

 

3種類のハイエンドコンプレッサー
スタンダード: 万能タイプ
ビンテージ: 古き良き時代のサウンド
チューブ: 真空管特有の温かいカラーに

 

 

4バンド StudioEQ
スペクトラムアナライザー搭載

エンベロープシェーパー
パーカッシブな音源の立ち上がりや
リリース、ディケイをコントロール

 

テープ&チューブサチュレーション
サウンドにパンチと温かみを追加

 

3種類のリミッター
スタンダード: 万能タイプ
マキシマイザー: 音圧向上
ブリックウォール: レベル超過を強力にガード

ラウドネスメーター搭載*

長らく音圧競争が続いた音楽や放送の世界。特にテレビ、ラジオ CM においては、ダイナミクスを犠牲にしてまでレベルを稼いだ結果、番組との音量差が顕著になり、リスナーは常にリモコンでボリューム操作を強いられるような状況になっています。

人間の聴覚に基づいた新しい音量測定基準「ラウドネス」が各国の放送業界で実施される中、Steinberg は Cubase 7 に EBU R128 規格準拠のラウドネスメーターを標準搭載しました。

MixConsole 右側のメーターセクションはマスター/ラウドネス表示を切り替えることができます。ラウドネス表示では、入力オーディオ信号のラウドネス値 (Momentary、Short Term、Integrated) をメーターおよび数値で表示します。

* Cubase 7 のみ

 

 

Voxengo CurveEQ をバンドル*

このリニアフェイズ64バンド EQ は、スペクトラムマッチングテクノロジーによって、解析した周波数特性を別のトラックに「適用」することができます。
たとえば好みのギターイントロのサウンドを再現したいとき、曲の音色をアルバムで統一したいときなどに活躍するでしょう。
* Cubase 7 のみ

さらに向上したダウンミックス機能*

最新版の MixConvert V6 はダウンミキシングのクオリティをさらに向上させると共に、LFE、センター、サラウンドレベルの詳細なコントロールを可能にします。出力スピーカーの選択やソロ/ミュート設定も充実。さらに Cubase の Control Room にも統合しています。
* Cubase 7 のみ

 
 

さらに快適に

 

VST Connect SE でつながろう*

世界中のパートナーとつながれる VST Connect SE。ミュージシャンが同じスタジオにいなくても、違う町、違う国にいても、Cubase 7 ならコラボレートすることができます。トークバックやチャット機能、ビデオ、オーディオストリーム機能も搭載。

  • 世界中のパートナーとコラボレーション
  • サンプル精度の同期による P2P 接続
  • ビデオフィード、トークバック、チャット機能

* Cubase 7 のみ

 
 

トラック/チャンネルの検索

今日が締切のプロジェクト。夜中の3時にあなたは300トラックの中からあるギタートラックを探し出し、急いで編集しなければいけない… Cubase 7 なら、キーワード検索により目的のトラックやチャンネルを素早く見つけることができます。"guitar" と入力すれば、名前に "guitar" を含むトラック、チャンネルがリストアップされます。

プロジェクト内をテレポート

あるオーディオファイルをズームインして編集し、次の瞬間には違うパートにジャンプ。こんな作業は日常茶飯事です。Cubase 7 は MemZap を搭載。必要に応じてメモリーポイント、ズームレベルを指定し (Mem)、あなたの思い通りにプロジェクトの中を瞬間移動 (Zap) することができます。

 

Steinberg Hub

右側にプロジェクトアシスタント、左側にはビデオチュートリアルやアップデート、ニュースなどの情報を掲載。あなたにいつでも Cubase の最新情報をお届けします。

ASIO-Guard

オーディオエンジンもさらに向上。ミキシング機能の拡張に加えて、ASIO-Guard テクノロジーは、大切なセッション中の安定性、CPU 効率をさらに高めます。ドロップアウト防止のためのアルゴリズムに任せて、アナログ時代同様、サウンドに集中してください。

セーフモードでの起動

Cubase 7 には、ユーザーカスタマイズした初期設定を一時的に無効にし、デフォルト状態に戻すセーフモードを搭載。トラブルシューティングに役立ちます。

リモートコントロール

Cubase 7 はカスタマイズ可能なリモートコントロールエディターを搭載。エフェクトやインストゥルメントのパラメーターなどをさまざまなハードウェアのノブやフェーダーに設定し、操作することができます。

主な対応機種:
Avid System 5 MC、Artist シリーズ、Mackie Control、Steinberg Houston、WK Audio ID、Yamaha Nuage

Cubase 6.0 をお使いですか?

Cubase 6 から Cubase 7 にアップグレードすればもちろん、Cubase 6.5 で搭載された機能の数々も、あなたのものです。

Cubase 6.5 機能ハイライト:

  • 2つのシンセサイザー: グラニュラーシンセ Padshop、バーチャルアナログシンセ Retrologue
  • さらにスピードアップしたオーディオ編集: 進化したテイクコンピングツール、ワープクオンタイズ
  • エフェクト: クラブユースに最適な DJ-EQ と MorphFilter、強力なギターアンプ/エフェクト VST Amp Rack 1.5
  • フォーマット対応: SoundCloud 書き出し、FLAC 対応、ReWire 64bit 対応

Cubase 6.5 について詳しく

 
 

 

* Cubase 7 のみ と記載のある項目は、Cubase Artist 7 には搭載されません。その他は共通機能です。
詳しいグレード比較については、ラインナップページ に掲載した機能比較表 をご参照ください。

 

ソフトウェア ダウンロードメニュー

ハードウェア ダウンロードメニュー

コンテンツ&アクセサリー メニュー