Steinberg Media Technologies GmbH

Creativity First

Frankenstraße 18 b
20097 Hamburg

Tel: +49 (0)40 210 35-0
Fax: +49 (0)40 210 35-300

Windows Vista 対応状況

2011/03/03 更新

Microsoft Windows Vista (32bit/64bit 版) と Steinberg 製品の互換性についての状況をお知らせします。

製品 32bit 版 64bit 版備考
Nuendo 5対応64bit アプリケーションとして動作
Nuendo 4対応 32bit アプリケーションとして動作
64bit プレビューバージョン有*
*注参照、こちらからダウンロードできます
Cubase 5対応64bit アプリケーションとして動作
Cubase 4ver.4.1 で対応**
32bit アプリケーションとして動作
64bit プレビューバージョン有*
*注参照、こちらからダウンロードできます
**
注参照
Cubase Studio 5対応64bit アプリケーションとして動作
Cubase Studio 4ver.4.1 で対応**
32bit アプリケーションとして動作
64bit プレビューバージョン有*
*注参照、こちらからダウンロードできます
**
注参照
Cubase Essential 5対応32bit アプリケーションとして動作
Cubase Essential 4対応 32bit アプリケーションとして動作
サポート対象外
 
Cubase AI 5対応32bit アプリケーションとして動作
Cubase AI 4ver.4.1.2 で対応32bit アプリケーションとして動作
Cubase LE 4ver.4.1.2 で対応32bit アプリケーションとして動作
WaveLab 6ver.6.1 で対応
32bit アプリケーションとして動作
サポート対象外
必ずこちらの手順でインストールしてください。
ユーザーアカウント制御での設定はこちら
WaveLab Studio 6ver.6.1 で対応32bit アプリケーションとして動作
サポート対象外
必ずこちらの手順でインストールしてください。
ユーザーアカウント制御での設定はこちら
Sequel 2対応32bit アプリケーションとして動作
Sequel対応32bit アプリケーションとして動作
サポート対象外
HALion Sonic対応64bit アプリケーションとして動作
HALion 3ver.3.3 で対応**ver.3.5 で対応
64bit アプリケーションとして動作
**注参照
HALion Player 3
(製品版)
ver.3.3 で対応**
ver.3.5 で対応
64bit アプリケーションとして動作
**注参照
HALion Player 3
(OEM版)
ver.3.3 で対応**
32bit アプリケーションとして動作
サポート対象外
**注参照
HALion String Edition 2ver.2.3 で対応***
32bit アプリケーションとして動作
サポート対象外
***注参照
HALion Symphonic Orchestra ver.1.3 で対応***
ver.1.5 で対応
64bit アプリケーションとして動作
***注参照
こちらからダウンロードできます
The Grand 3対応64bit アプリケーションとして動作
The Grand 2ver.2.3 で対応***
32bit アプリケーションとして動作
サポート対象外
***注参照
Groove Agent 3対応32bit アプリケーションとして動作

*注:プレビューバージョンは、サポート対象外です。詳しくはこちらをご参照ください。

**注:これらの製品は、オリジナル DVD-ROM からインストールすると、Windows Vista が Steinberg Key を認識しなくなる恐れがあります。必ず新しい eLicenser Control Center を最初にインストールしてから、インストール作業を行ってください。

***注:これらの製品は、オリジナル DVD-ROM からでなく、必ず最新版をダウンロードの上、インストール作業を行ってください。最新版には Vista 32bit に対応した LCC (ver.5.2.10.2) が含まれます。


アップデートを予定していない製品

下記製品に関しては Windows Vista に正式対応するためのバージョンアップ、およびアップデートを予定しておりません。Vista 32bit 版、もしくは Vista 64bit 版にて "WOW64 エミュレーションを通して (32bit アプリケーションとして) 使用できる場合がありますが、基本的動作をしたとしても公式にはこれらの製品は Vista 対応でなく、サポート対象外である事をご了承ください。

これらの製品をインストールする前には必ず、新しい eLicenser Control Center を最初にインストールしてから作業を行ってください。オリジナルの DVD-ROM からインストールすると、Vista が Steinberg Key を認識しなくなる恐れがあります。

製品 状況 備考
Nuendo 3 現在問題は見つかっておりません
Cubase SX 3 現在問題は見つかっておりません
Cubase SL 3 現在問題は見つかっておりません
Cubase SE 3 現在問題は見つかっておりません
Studio Case II 現在問題は見つかっておりません
VSTack 現在問題は見つかっておりません
Xphraze 現在問題は見つかっておりません
Dolby Digital Encoder 現在問題は見つかっておりません Nuendo 4 / Cubase 4 用アップデータはこちら*注参照
DTS Encoder 現在問題は見つかっておりません Nuendo 4 / Cubase 4 用アップデータはこちら*注参照
Midex 3 /
Midex 8
Vista 32bit 版でのみご使用いただけます
WaveLab Essential 4 使用不可
Hypersonic 2 現在問題は見つかっておりません
Virtual Guitarist 2 現在問題は見つかっておりません
Virtual Bassist 現在問題は見つかっておりません

*注:最終バージョンの1.0.0.187 では、wave 形式のエクスポートを行った際、拡張子が ".wav" でなく ".ac3"、".dts" で書き出されます。手動で ".wav" へ拡張子の書き換えを行ってください。

リストに記載がない製品について

本ページに記載されていない製品に関しては Windows Vista でのご使用に関する情報が現在ございません。誠に恐れ入りますが、インストール、およびご使用に関してはユーザー様のリスクで行なってください。また、Windows Vista 上でのご使用におけるサポートは提供いたしておりません。予めご了承くださいますようお願いいたします。また、これらの製品に関しましては Windows Vista リリース以前の対応 OS で継続してご使用されることをおすすめいたします。

Windows Vista のタイプを選ぶ

この表は Windows Vista のグレードごとの機能の違いを DAW 用コンピュータとしての機能という観点でごく簡単に表したものです。Windows Vista シリーズのより詳細な情報、および機能差に関しましてはマイクロソフトの WEB サイトをご参照ください。Steinberg 製品をご使用いただく上で、機能と価格の面から考慮すると "Home Premium" がバランス良い選択かもしれません。もしも OS に最大の機能を求め、特にマルチ CPU 環境で使用されたい場合は "Ultimate" バージョンをご選択頂くと良いでしょう。

機能 Home Basic Home
Premium
Business Ultimate
マルチコア CPU 対応 O O O O
マルチ CPU (複数ソケット) 対応 X X O O
最大搭載メモリ容量 (32bit) 4GB 4GB 4GB 4GB
最大搭載メモリ容量 (64bit) 16GB 16GB 128GB 128GB
バックアップの自動スケジュール X O O O
Complete PC バックアップと復元 X X O O
ドメイン参加 X X O O
DVDムービー再生 (MPEG 2 デコーダー) X O X O
Windows Aero (テーマ) X O O O

Windows Vista 32bit 版のメモリ管理について

Windows Vista 32bit 版は 4GB を超えるメモリを搭載することができず、また、各アプリケーションに対して 2GB を超えるメモリを割り当てることができません。システムセットアップの状態にもよりますが OS が 2.8GB から 3.5GB までのメモリしか認識できない場合もございます。これは Windows Vista 上で起動しているアプリケーションの問題ではなく、システム全体の制限からくるものです。Windows Vista 64bit 版をご使用頂くことで、さらに多くのメモリ空間をご活用いただけます。

Windows Vista 64bit 版について

Windows Vista 64bit 版の利点の一つとして 4GB 以上のメモリをアプリケーションに対して割り当てられることが挙げられます。64bit 版上で 32bit アプリケーションを使用頂くこともできますが、この場合は 4GB までのメモリ割り当てが可能です (Windows Vista 32bit 版では 2GB まで)。64bit 版のシステムにインストールされたハードウェアのドライバが必ず Windows Vista 64bit 版に対応していて、さらに OS に対してサイン、および認証されている必要があります。サイン、および認証されていないドライバは使用可能な場合もありますが、推奨いたしかねます。