Steinberg — Creativity First
Main navigation
 
 
 
Menu on product page
 

MP3 書き出し機能のライセンスについて

2013/07/18 更新

Steinberg のホストアプリケーション (Cubase、Nuendo、WaveLab) は、Fraunhofer 製の MP3 エンコーディング機能を搭載しています。この機能は、製品と共にインストールされる MP3 Encoder ライセンスによって動作します。

MP3 ライセンスは、製品のグレードによって正規ライセンスと試用ライセンスに分けられます。

◇ 正規ライセンスを含む製品 ― ホストアプリケーションの最上位グレード

  • Cubase 7 / 6 / 5 / 4
  • Nuendo 6 / 5 / 4
  • WaveLab 8 / 7 / 6

◇ 試用ライセンスを含む製品 ― ホストアプリケーションの中位、下位グレード、Sequel、および体験版

  • Cubase Artist 7 / 6、Cubase Studio 5 / 4、Cubase Elements 7 / 6、Cubase Essential 5 / 4、Cubase AI 6 / 5 / 4、Cubase LE 6 / 5 / 4
  • WaveLab Elements 8 / 7、WaveLab Studio 6
  • Sequel 3 / 2、Sequel LE
  • ホストアプリケーションの体験版 (Cubase 6 体験版、Cubase Elements 6 体験版、WaveLab 7 体験版など)

試用ライセンスでは、最大20回または30日間、MP3 オーディオファイルの書き出しが可能です。正規ライセンスでは回数および期限の制限はありません。
Steinberg Online Shop
にて MP3 Upgrade Patch を購入いただくと、正規ライセンスへアップグレード可能です。

* ご注意ください

  • 試用ライセンスは、ハードディスクに対して Soft-eLicenser (SeL) の Demo ライセンスとして書き込まれます。
  • 試用ライセンスを含む製品を複数回インストールした際、ライセンスは更新されません。
    例: Cubase Elements 6 体験版をご使用になり、ライセンス期限が経過した後で Cubase Elements 7 や Cubase Artist 7 の製品版を購入された場合、MP3 Encoder 試用ライセンスは更新されないため、MP3 書き出し機能は最初からお使いになれません。
  • MP3 Upgrade Patch をご購入後、インストールの際にライセンスを USB-eLicenser または Soft-eLicenser のどちらに書き込むかを選択できます。USB-eLicenser をお持ちの場合はこちらに書き込むと、ホストアプリケーションと MP3 Encoder のライセンスを一緒に管理することができ、便利です。
 

ソフトウェア ダウンロードメニュー

ハードウェア ダウンロードメニュー

コンテンツ&アクセサリー メニュー